スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳天やられるとはこのことで・・・

01 24, 2010 | Tag,ザ・ミッシェル・ガン・エレファント,スモーキン・ビリー


久々にThee Michelle Gun Elephentを聴く。しかも朝も早よから重低音。
うーん、相変わらず格好ええのう。

初めてミシェルを聴いたのはアルバム『GEAR BLUES』からだったけど、今でもこのアルバムが一番好き。
1曲目の『ウエスト・キャバレー・ドライブ』から脳天響いたのを今でも忘れない。
この1曲目から最後の『ダニー・ゴー』まで、とにかく音の重圧さに圧倒され続ける。

こういうバンドが日本にもいるんだとものすごく感動し全曲通して電気が走ったのは、このアルバムがはじめてだった。

基本的に全曲好きだけど、『スモーキン・ビリー』『キラー・ビーチ』はめちゃくちゃ好きだなぁ

それにしても、ほんと解散したのがもったいないくらいのバンドだったし、
もうアベはいないんだなぁと思うと寂しい。
あまりにも早く向こうにいっちゃったから、今でも信じられないんだよね。


今聴いても格好よく色褪せない恐るべきバンドだったなぁと思う。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 音楽
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

Author:Ayu
えいが、ほん、音楽、いろいろ
本拠地
HK CINEMA RABBIT
新・中華系映画レビューブログ
Cine_Rabb
どうぞ、よろしく

twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
bookmark
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。